FC2ブログ

ワイルド・スピード ICE BREAK



今回はシリーズ第8作目だったのですが…

集大成って感じでしたね!

もう色んな出演者がバシバシててくるので、かなり興奮します。

興奮といったら、車が大量にビルから落下してくるシーン。

見応えハンパなかったです。

その車もCGではなく本物の車を落下させているんですから、さすがHollywoodです!

その車のシーン見ると、いや現実世界でもハッキングされたら起こりうるよな…と思ってしまいましたね。こわい。

迫力と興奮の連続なので、是非映画館でスッキリしてほしいと思います。


いやぁ、それにしてもサイファーはクズでしたね…あんな簡単に目の前でドムの大切な人を殺してしまうなんて…

しかも最後は逃げられてしまいますし。

続編確実ですね。

デッカード・ショウ演じるジェイソン・ステイサムが仲間になるのも激アツですが、デッカード・ショウの弟役の俳優、ルーク・エヴァンスじゃないですか!よく見たら。

美女と野獣のガストンとは違ったハンサムガイでした。


ただ、デッカードが赤ちゃんブライアンを助ける飛行機のシーン、赤ちゃんに対するデッカードのギャグ?が気持ち多すぎた気がしますね…途中冷めちゃいました。アメリカンジョーク?

そして赤ちゃんの名前。

エレナが「ミドルネームは…」って言った時点でファーストネームは絶対ブライアンだなと思ったらやっぱりブライアンでした!

最後のファミリーが揃ったときのシーン泣きそうになります。

ブライアン…


今作で笑ったのは娘の応援してるホブスが、邪魔をしてくる外交保安部に「娘が負けたらおまえのテイテイをつぶすぞ」的なことを言っていたシーンが最高でした。

テイラースウィフトってテイテイって呼ばれてるんだ(笑

しかしアクションも豪華で、キャストも豪華で、続編が心配になるくらい今作良かったです!
スポンサーサイト
プロフィール

すもも

Author:すもも
いろいろな映画やドラマを観て感想を書いています。独断と偏見に満ち満ちた映画&ドラマレビューでございます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogramで人気ブログを分析 ブログ王 “blogpeople”